BOOKS TANAX

ボードゲーム制作サークル | Popipopo Games公式ブログ

「魔法使い出現カード」販売のお知らせ

f:id:bookstanax:20200107234228j:plain

「鏡の迷宮のドラゴン」を2人用協力ゲームに変える「魔法使い出現カード」を販売いたします。

popipopo.booth.pm

 

これは試作品1号で制作したもので、現在のものとはゲーム性が異なる事、分かりづらくなる事から、あえて封印していたのですが、純粋に2人で遊びたいというニーズをあると思いましたので、拡張としての販売してみる事にいたしました。

手作業による裁断を行っているため、形に若干の誤差が生じていたり、角が丸くありませんが、ご了承ください。

また、購入しなくても、広く遊んでいただきたいので、ダウンロードデータもご用意いたしました。

drive.google.com

それによりバランス調整のため、試作品1号からルールを復活させています。

 

追加ルール

このカードはサイコロで魔法使いが出た時、魔法使いの出現場所をカードに委ねることが出来るカードです。これにより3人で遊ぶ「鏡の迷宮のドラゴン」を2人で遊ぶことができます。
注)このカード単体では、遊ぶことはできません。

◆魔法使いは常に迷宮タイルを鏡の世界(青)にしながら出現します。
◆魔法使いはドラゴンがいるマスに出現した場合、迷宮タイルを鏡の世界(青)にした途端、ドラゴンに倒されます。
◆ 壁で遮られることがなくドラゴンと冒険者が通路の直線上にいた場合「ドラゴン移動カード」をめくること無く、ドラゴンは冒険者に1歩近づきます(より近い冒険者が狙われます)
◆ドラゴンに対して、2人の冒険者が等距離にいた場合、ドラゴンは移動を行いません。

 

追加ルールにより、高度なプレイも可能

難易度としては、やや易くなっていると思いますが、その分、ドラゴンに近づきにくくなっていますので、簡単ではありません。

ただ、ドラゴンがいる迷宮タイルをめくりたい時、敢えて誘き寄せることができます。

この追加ルールを冒険者、魔法使いが分かれる3人でプレイした場合、更に冒険者側の難易度が上がるので、難しいゲームを楽しみたい方は、ぜひお試しください。

f:id:bookstanax:20200107234202j:plain